手術はまだするな。手術不要で切らずに治る!


自宅でこっそり包茎を治す方法!


彼女に包茎を告白するかしないか

「俺は包茎だから彼女を満足させてやれない」

「彼女にいつかは嫌われてしまうんじゃないか」

彼女とイマイチなところを包茎のせいだと考える男性。本当にそうなのでしょうか。

包茎や早漏など、性コンプレックスを持っている男性は全体的に「思い込みが激しい」人が多いと言えます。

このコンプレックスの元になったのは、やはり世間での包茎への偏見ではないでしょうか。「包茎は、クサイ・ダサイ・早漏」と、包茎がいかにも悪いことのように言われています。

包茎は病気ではありません。それに女性達は包茎に対して、それほど気にしていないという事なのです。少しは自身をもっても良いのではないかと思うのです。

しかし、包茎の悩みが無い人に、包茎の悲しみや辛さは分からないと思います。

彼女とのエッチの時、隠れてパンツを脱ぎ、そして、こっそり皮をめくる。

温泉や銭湯でも脱衣所で服を脱いでいる時に、こっそりパンツに手を突っ込んで、皮をめくる。しかもめくった皮が元に戻らないように少し勃起をさせる。

そんな心の病の様な悩みを、包茎で無い人や女性に理解出来るかという問題があります。

モテたいとか、結婚したいとか、そういう理由ではなく、自分の気持ちの為に包茎手術がしたいという思い。解らない人には全く理解できない事だと思います。

告白するかしないか、どちらにしても、男らしくしていれば良いのではないでしょうか。